給湯器交換をDIYしている様子

給湯器をDIYで交換するときに参考になる事例まとめ

給湯器の修理や交換、取り付けなどは本来、給湯器の修理交換の専門業者に依頼するのが普通です。

しかし、世の中には自分で修理したり、交換・取り付けしてしまう方がいます。
それを記事にしていたり、動画にしていたりするので、それを今回はまとめました。

どうにか自分で修理、交換をするぞ!という方は参考にしてみてください。

ただし、自分で修理、交換するのが必ずしも安くあがるというわけではありません。
いろいろ材料を買ったけど、結局自分ではお手上げだったとなると材料分とその労力が無駄になってしまいます。

DIYに挑戦するのももちろんありだと思いますが、現場点検なしに、電話で概算見積りを出してくれる業者もありますので、一度概算見積もりをしてからの方が無難だと思います。

<見積り無料のオススメ業者はこちら>
・関東&福岡地域:安さとスピードがウリの【給湯器直販センター】
・関西地域:TVCMもやっている【近畿ライフサービス】
・その他地域:その他の地域の方はコチラ

ガス接続は業者に依頼で賢くDIYした事例

ガスの接続まで自分でやるのは怖い‥ということで、この方は給湯器本体をヤフオクで格安で見つけ、その他の部品も購入し、ガスの接続だけは業者の方に依頼したとのことでした。

交換前の給湯器↓
ノーリツのGRQ-2010AX
http://blog.toku-san.com/article/72603797.html

ガスの接続だけってやってくれるんですね。
初めて知りました。
全部自分でやるより確実ですね

記事タイトル:ガス給湯器DIY交換

修理にかかった費用はたったの1,000円(笑)

20年近く使っている給湯器(記事内では湯沸し器と書かれています)が壊れたとのこと。
20年以上使用した給湯器
http://tarbou.ty-plan.com/07_chie/b_jituyou/b011_yuwakashi/b011_01.htm

一度、自分でどうにかなるか試してダメだったから、ガス会社の方に来てもらうが、やはり古い機種ということもあり、買い換えを進められる。

でも、どうにも納得いかなかったのか、さらに自分自身で故障を原因を探し、故障原因を特定!
(これはちょっと高難易度すぎて、一般の人には参考にならないレベルです(笑))

結局のこの方は、ホームセンターで買ったものだけで、給湯器を直しちゃいました。
すごい!

記事タイトル:お風呂の湯沸器修理

たったの20分で給湯器を交換しちゃった凄腕お父さん

“お湯が出なくなったので、給湯器はネットで仕入れ、自分で交換しました。
使った工具はパイプレンチとモンキーレンチを1本ずつ。”

とのことです。

説明の音声はありませんが、どんな感じで交換するのかは参考になるかもしれません。
残念なのは、作業中カメラに背を向けているので肝心の細かい所がみえない所かなと(笑)

※追記※2015/10/15
以前は、youtubeの動画があったのですが、なくなってしまったみたいです。
また、いい動画あればそれと変更したいのですが、中々いいのが無いため、ひとまず動画のリンクは外しております。ご了承ください。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

給湯器の修理、交換は、安くないだけに出来るなら自分で直したいと思う気持ちはすごくわかります。

ですが、あまりこういうことに不慣れな方は無茶せず業者の方を頼った方が良いと思います。
ガスまわりって、火が出たり、爆発なんかしたりすると自分の家だけでなく、まわりの家にも迷惑かけちゃうますしね。

ご自身で修理、交換などをされる方はくれぐれもお気をつけて!

業者に頼むなら業者の特徴と口コミをまとめたページを参考にしてみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

給湯器の交換にかかる費用の相場とは
「あれ、お湯が出ない」給湯器業者を呼ぶ前にチェックしたい原因まとめ
給湯器交換する時は、ガス会社、メーカー、給湯器業者どこに頼めばいいの?

給湯器のトラブルについての対処法や、さまざまな給湯器業者の口コミなどを集めて、給湯器の修理、交換の際に参考にしてもらえるようなサイトを目指して日々運営しております。